改善策を考えよう | 美容外科で脂肪溶解注射の施術を受けて痩身を目指そう

美容外科で脂肪溶解注射の施術を受けて痩身を目指そう

最近注目されている話題の美容法

改善策を考えよう

どうして目の下はたるみやすいのでしょうか

年齢を重ねると、目の下のたるみが気になる、という方が多くなります。 目の下はなぜ特にたるみやすいのか、その原因をご存知でしょうか。 目の下のたるみは、加齢によって眼輪筋が弱り、皮膚の内側がせり出してきてしまうために起こります。 紫外線によって眼の廻りのコラーゲンが破壊されたり、目元をこすったりなどして強い刺激を受けたりして皮膚がダメージを受けると、目輪筋が弱くなるのです。 また、むくみやすい方は、むくみによってたるみを進行させてしまうこともありますし、寝不足や過労も原因となることがあります。 目の下のたるみは、美容的な問題だけでなく、眼瞼下垂といわれる、まぶたが垂れ下がってしまって眼が開きづらいという症状にまで進行することもあります。

予防法と解消法を知って若々しく

そんな目の下のたるみですが、予防法や解消法はあるのでしょうか。 まず、出来てしまったたるみの一番手軽な解消法は、コンシーラーなどで明るめの色をのせることで、目立たなくすることでしょうか。ハイライトっぽく、明るい色のパウダーを重ねるのも良いでしょう。 また、予防もかねて、眼のまわりを温めたり、マッサージをすることも効果的です。 マッサージは、日常的に行うことで、少しずつ改善されていくこともあります。 それでも気になる場合は、美容皮膚科や整形外科でたるみを解消するプチ整形や、整形手術もあります。 目は、その人の顔全体印象を左右する重要なパーツです。目の下のたるみは、どうしても疲れた印象や、老けた印象を与えてしまうものです。 綺麗な目元でいられるよう、日頃からケアしていきましょう。